So-net無料ブログ作成

ハングリー 第4話  予告 向井理 あらすじ みどころ [2012年1月クール ドラマ]

ハングリー 第4話  予告 あらすじ


関西テレビ放送 毎週火曜夜10時~
2012年1月31日オンエア

ついに麻生との直接対決が幕を開ける!!

■ハングリー第4話 あらすじ■

ル・プティシュでは初めての給料日が近いある日、英介は新たにメンバーに加わった拓(三浦翔平)を含めた
メンバー全員に店での役割分担を決める。その一方では、給料を払うためのお金が足りないのでアルバイトに励む。

そんな折、ライバル店?ガステレアのオーナー・麻生(稲垣吾朗)がル・プティシュにやってきた。彼は大きなオマール海老を持っていた。英介に10尾の海老は全部差し上げるから、その中の1尾で私に料理を作ってくれという 。
ただし、美味しくなければ海老の代金は全て払ってもらうと条件を付けてきた。英介は迷ったが、勝負を受けることに決めた。ここから英介と麻生の直接対決が幕を開ける。

次の日、早速オマール海老の調理を開始する英介。ネットで宣伝していたことで、問い合わせも入り俄然
テンションが上がるメンバー達。店のオープン前に英介は恋人のまりあに来てもらいたくて伝えにいくが、
疲労のためか話の途中であくびをしてしまう。マリアは怒って「ミュージシャンの英介が好きだった」と本音を言ってしまう。そして店の経営のことで悩む英介に厳しい言葉を投げかけ去っていった。

その夜のル・プティシュは奇跡の満員御礼。残り9尾のオマール海老は好評のうちに即完売。そこへ一人の女性がやって来た。話では、オマール海老を病気の祖母に食べさせてあげたいというのだが・・・・。

ドラマハングリーで使用されているディモーダ 28cmディナープレート


ドラマハングリーで使われているディモーダの洋食器各種、パティシエ★シェフユニフォームはこちらからどうそ♪




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。